自律神経の調整がきくのは20歳くらい

これが、食欲や満腹感などの働きをコントロールして働きを保ちます

ただ40歳くらいからバランスがだんだん崩れていきます

更年期がきたり、血圧や食欲のコントロールが難しくなります

空間神経の活動に偏った食事や運動不足よって衰えることも実証されてます

そして中年太り

そこで、注目がコーヒーのもつ肥満予防効果

それは、コーヒーのもつカフェインが自律神経に刺激を与える働きがあるといわれてます

ちなみに、カフェイン入りコーヒー、カフェインなしコーヒーだったら

圧倒的にカフェイン入りk-ヒーが自律神経に刺激があるとデーターであがってきてます。