こんにちわ!

豆の樹の川村です

美味しさを目的としたコーヒー豆の選び方なんですが

残念ながら殆ど9割の方が美味しいコーヒー(自分にとっての美味しいコーヒー豆)を選べていません。

せっかくコーヒー専門店へ来ていて、店主んpお勧めは?でなく美味しいを探して少しでも自分にとっての美味しいを探して欲しい

その為に、豆の樹コーヒーは美味しさの味を酸味が1いや1.2とか細かく作ってます

なるだけ、お客様にとってのクオリティの高い味を探して焼いてます

よくお客様から美味しい物を食べ歩いたらって言うですが

だからって

どこどこへご飯食べてきました

とか、私の愛犬かわいいでしょう!!

毎日、出してたらコーヒー専門店で、しかも年々、個人農家が美味しさで頑張ってる豆です

焼くのもレベルに合わないと不味くなります

真剣に焼いて焼いてが基本の店こそが美味しいコーヒー専門店だと思います

美味い豆を焼いてる風景とか、コーヒー好きなら気になりますよね!!

あと、真剣に豆を焼いてはいるんですが

これ実話なのですが

いつもの様にコーヒー豆を焼いてました

なんか機械から音が

でも、性格なんですかね~

気にしないで豆を焼いてました

あと、車みたいにベアリングも動かない状態

でも、まぁいいか~って、そのまま使ってました

そしたらですよ~

3日使ってたら

機械が動かなくなり

しかも、焙煎中

火使ってますので

豆は焦げて

軽く火がついてきて、機械屋さんに相談

危ないですよ~

この状態で動かしてたのですか~

下手すると大火事になりかねない状態でした

それからは、機械の勉強もし

焙煎法も、細かいお客の好みに焼くには???

自分の機械の勉強もしてますので

自在に焼き上げます

コーヒー豆を焼いあげる大事な機械が一度使えないまでなった事により

最悪、ちゃんと手入れしてなく、気持ち的には死んでしまいたく思いました。

また、お客様にとっては、細かく豆の味を出してくれる店を見つけたのに

渡せない時、ほんと辛かったし謝りたおしました

治ってからも。しばらく、試し焙煎し

お店で使う豆は、大きい形、小粒の豆や丸い豆など

個人農家が、美味しさの追求した、焙煎マン次第で味が変わり、お客さん個人個人、一人一人のお客さんにあった味が再現出来て初めて店頭

に並びます

コーヒー店の店主は機械も豆焼きも苦労してる店が美味しいと思います

そんな店はお客様のコーヒー豆の、こんな味でなく香ばしくて甘味が、それでスッキリした苦さ

細かく聞いて味見できるならして、また来店n際

さらに、こんな味がいいって、突っ込んで欲しいものです

ほとんどの店は、ここまで突っ込まれたくないって思うでしゅうが

僕はお客さまの店でありたいので、もしご来店いただけるのであれば是非、突っ込んで質問、そんで、少しずつでも

○○さんの最高のコーヒー豆選んで欲しいものです

ただ、当店は石川県金沢市にあります

県外の方で美味しい豆をお探しの方はこちらまで

banner1